スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折のあと、動かない手 その2

2007.05.17 09:41|京都整体日記

手首付近を骨折されたのは、


10年以上前で、可動をみてみると
逆の方にくらべると極端に動きが悪い。



痛みはそれほどないが、力がはいらないという。




骨折した場所はふれられるだけでも不安そうだったので



ほんの2、3分、軽く、かるく、施術。



それでも、不安そうだったので今日はこれで終了。



首の痛みはとれてるので、これでよしとしよう。













スポンサーサイト

Comment

いつも的確ですごいですね。
技術的なこと聞きたくても聞けないのが残念です。

mituさんへ

こんにちは。

的確なんてとんでもないです。
いつも必死のパッチでやってますよ。

時間かかったら待合室で次待ってる患者さんに
も悪いなあとか思いながら(笑)

ごぶさたしております。
自身骨折は未経験なのですが。
周りの経験者さんたちは。
触られたくはないって言ってましたね~
また折れそうやしって。

でも先生の手はあったかいし。
きっと少しずつ患者さんの手が慣れてくるんじゃないかなぁって思います☆

まめさんへ

ごぶさたしてます。
いつもこっそりブログ拝見してますよ!

身体、痛めると思いのほかトラウマみたいになるんだって再認識しました。

また、しんどくなったらよってください。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。