スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都極楽銭湯案内

2007.05.21 18:50|この本はおもしろい!
20070521185001



ひとりで旅してるとき、その街を一番手っ取り早くわかる方法は

銭湯にはいることだと思う。


ひとっぷろ浴びて、外に出ると、なぜか景色がかわる。
はじめてきた街のよそよそしさが消えた感じがする。



この本もいかにも観光用の京都本ではなくて、
素の生活に近いにおいがする。



地元の人も楽しんで読める本。





治療室の本棚においてます。


ちょっと早めに来て、よかったら読んでみてください。




スポンサーサイト

Comment

いってみよ!

待ってる間、いつも、料理関係の本よんでますが、次は銭湯の本読んでみますね。
来週たのしみにしてます。

このような本があるとは。
いいですねー。
でも、その横の本も興味あります。
歩いて治せるとは。

natuさんへ

料理本もいいけど、この本はほんまにおすすめですよ。スパ銭好きのnatuさんなら喜んでもらえるはずです。

mituさんへ

この膝の本は、おすすめしたくないぐらい
おすすめです。膝のセルフケアが必要な人には
おすすめしてる本ですよ。

私も最近銭湯の良さが分かってきました!
今度熟読させてください。

moro助子さんへ

銭湯、味わいあっていいでしょ。
タイル絵とか、昭和文化でいいですよ。
熟読してください。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。