スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春には豆ごはんを炊く

2007.06.02 18:44|この本はおもしろい!
20070602184401




待合室の本。


患者さんは女性が7割以上なので、料理本をおいてる。



とはいえ、待ち時間もそれほどながくないようにしてるので、

見るだけで楽しめる本がいい。



この本は、冷汁とか、わりとマニアックなレシピもあって、

使われてるインテリアや器もいい感じ。





今度、冷汁づくりに挑戦してみたい。



宮崎名物、冷汁。




スポンサーサイト

Comment

豆ご飯!

おばの畑で山盛り豆が採れるので、うちの魚と物々交換です。今年はもう2回食べたよ。
そら豆もお出汁でさっと煮て食べました。

おかげでおならが止まりません。
出っぱなしのもれっぱなしです。


冷汁も大好き!うちは父方のルーツが宮崎なので、冷汁は夏の定番メニューでした。

うすくスライスしたきゅうりと、いりこと味噌と胡麻をすり鉢で念入りにあわせたあぶら味噌がおばあちゃんの味です。


豆ご飯も冷汁も、子どものころは「なんでこんなものつくるんだ!」とえづきながら食べてたけど、最近はこういうのがしみじみうまいお年頃です。

のぞみ。さんへ

冷汁!!

知ってはったんですね。
つくってください!(って無理か)

実は患者さんが冷汁つくるのに凝っているという
はなしを聞いて以来頭の中のどこかに
ずっと冷汁がひんやりたたずんでるんです。

ほんまに子供の頃とはずいぶん味覚が
かわったなあって思いますねー。

ああ、冷汁たべたい。






冷汁

先日、はじめて作って食べました。

宮崎のアンテナショップで
冷汁のダシセットが売っていたので。

みょうが刻んだりしても美味しいんじゃなかろうか?
と思ってみたり、
この夏は私も冷汁に凝ってみようかな~~

ブリさんへ

おお!グモニン元帥も。
冷汁、もしかしてひそかなブームなんか。

冷汁セット、ぜひ食したいです。

近いうちにレトロなアパートに引っ越す予定なので京都にくるときは、とまりにきておくれやすや。

わ~~~い楽しそうだ

お土産には、冷汁セットお持ちしますぜ!!!

ブリさんへ

了解です。
レトロ生活満喫しますので。
ぜひぜひご上洛くだされ。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。