スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オスグッド症 その一

2007.06.11 20:19|京都整体日記
膝と腰を専門にしてるので、

オスグッド症の子供さんが親御さんと一緒に遠方から来られる。



先日は、北九州から泊りがけで来られた。



真面目にトレーニングをしてる子供に多い膝の痛みオスグッド。



病院にいくと、一年ほどすれば痛みは治まるといわれて
なにもしてくれないことが多い。





当たり前だけど、中学や高校のころの時間はもどってこない。
後悔のないように、運動させてあげたいと思う。





施術自体は痛みもなく
短時間で終わるし、ほとんどの場合、一度施術すれば
その場で痛みは取れる。




せっかく来てもらってるので、
その場で踏ん張ったり、
ジャンプしてもらったりして、徹底的に痛みをとる。



ひざ痛だから、ひざだけを施術することはなく、
全身を診る。


ほとんどのオスグッド症の子達は、股関節や
肩、首までカチカチになってることが多い。



これは、やっぱりトレーニングそのものに問題があるんだと思う。






































スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。