FC2ブログ

正座ができた日。

2007.09.17 18:49|京都整体日記
今日は、記念すべき日。



以前にブログで書いたひざ痛の患者さんが

正座ができるようになった。

これはうれしい。



もともと、茶道をされて、正座ができないために、

あきらめられてただけに、うれしさもひとしおだったと思う。


今日は、おっかなびっくりの正座だったけど

きっと次で、余裕の正座ができるようになってるはず。



こういう瞬間があるので整体はやめられない。




もっともっと技を磨こうと思う。






スポンサーサイト



Comment

おめでとうございます!

やりましたね!
できなかったことが出来るようになるなんて、ほんとすごい。
お茶会、また楽しみですね。

ちょっとお話ずれますが、最近、『おきらく整体生活』(ちくま文庫、奥谷まゆみ)という本をを買いました。
すごくいいなと思ったので、友達にも教えてあげるつもりです。
そこにも、…体や心の使い方をちょっと変えるだけで、その結果であるカラダは必ず変わってきます。80歳のおばあちゃんだって変わります…、とありました。
元気もでるし、楽しく読めて、自分の体と心が愛おしく思えてくる本です。
今はまだ、整体院へ通うのはもう少し余裕ができてからと思っている私には、こうゆうHPや手に取りやすい本が、とてもありがたい存在です。



あかねさんへ

こんにちは。
ほんとに、できなかったことが、できるようになる。
年をとっても進歩していくということを
わかってもらえるのが僕の仕事の一つかと
最近は思います。

おきらく整体生活、おもしろそうなんで、
僕も読んでみますね。

共に喜べる瞬間、いいですね。
整体ってすばらしいです。

うちは3連休はいつも後半にお客様が集中します。というか、土曜日が少なすぎ。
昨日、最後のお客様に「先生は、良くなるように念じながらやっているのですか?」と聞かれドキッとしました。
伝わってしまうのですね。

mituさんへ

気持ちはやっぱりつたわるんですね。
念じてやってみます!
非公開コメント

| 2019.10 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ