スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮筋腫と整体 その二

2007.10.30 10:14|京都整体日記

施術には、40分ほどかかってしまった。





施術後、

「おなか、さわってみてもらえますか?」


といってみた。自分でさわるのが一番いいから。








Aさん 「???小さくなってる!! 」







はじめは、半信半疑だったAさんがかなりびっくりしてる。






はじめは、立った状態でもおなかの
でっぱりが目立っていたけど、今はそれほどでもない。




一回目の施術はこれで完了。





とはいえ、どんな症状でも、自分でまず発見できるように



普段から自分のカラダと向き合うことが重要だと
今日は施術をしながらますます感じた。












スポンサーサイト

Comment

こんにちは。
秋、満喫しおります。

普段から自分のカラダと向き合うこと。
「自分と向き合う」ということの中に、
つい、カラダのことは忘れがちのような気がします。

日々の心の持ち方って大切なんですね。
丁寧に暮らして行きたいと思いました。

それにしても筋腫ってどうしてできちゃうのでしょう、ふしぎ…。
どんなことでも、バランスよくありたいと思っても、
現実って、なかなかむずかしいです。

あかねさんへ

あかねさん、こんにちは。

確かに自分のカラダと向き合うことは
とても難しいですよね。

できれば、うちに通っていただいている人の
そういう機会をつくれたらうれしいと思います。

整体は、結局そういうところに行き着くんじゃないかなってそうおもっています。

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。