FC2ブログ

オスグッド病と運動制限

2008.05.14 17:25|京都整体日記

滋賀から来院したオスグッド病の野球少年A君。



一週間まえに施術。


そのときは、完璧に痛みがとれ、屈伸、ケンケンなどやっても

まったく痛みがでなかった。

これは、2回ぐらいでよくなりそうだなと思ってたのに、

今日は来院したときから、かなり足を引きずっている。




問診していると、前回施術したあと、痛みがなくなったので、

うれしくなって、いつも以上の練習に加えて、
一日2試合を連続でしたとのこと。



施術で痛みがとれたときは、かえって運動をはげしくして

悪化させる子もいるので、運動制限の徹底を一緒に来られてたお母さんに

きちんと説明。


予想通り、前回より、痛みがとれにくかった。


これぐらいの年齢の子は、施術うんぬんより、練習の制限がむずかしい。

















スポンサーサイト



Comment

私もオスグットでは、同じ悩みです。

どのように、アドバイスしたらいいか。

折角、よくなったのに、また、スポーツをして、

痛くなる。残念ですよね。

大本先生へ

へへ。
実は、めっさ効果的な方法を
考えたんですよー。
今度勉強会のときにでもお伝えしますねー。

ありがとうございます。

稲村先生、こんばんは、大山です。

先日は、その後如何ですかとお葉書も頂き
本当にありがとうございました。
貴也が、先生らしい文字と言葉やな~と
喜んでおりました。

貴也のオスグット症の治療
大変お世話になりました。
お陰様で、毎日言っていた「痛い」
と言う言葉が出ない毎日を過ごさせていただいております。
自分でアイシングやシップをしてケアもしてます

部活、クラブチーム、勉強の両立も
頑張っております。

手術・・・と整形外科で言われた時には、
「今という時間を我慢するしかないのかと・・・」正直凹みました。
稲村先生に出会えた事心から感謝してます。

「ありがとうございました」


貴也ママさまへ

返信がおくれてすいません。

お久しぶりです。
貴也君、よくなった僕もすごくうれしいです。

スポーツをしてると何よりも、怪我が一番のライバルなのでしっかりとケア忘れずにこころがけてください。

あと、貴也ママさんも腰痛、気をつけてご自愛ください。




あれから一ヶ月

稲村先生 こんばんは

今日、貴也が帰って来て、一言…
『お母さん!僕なぁ、体力が戻って来た!めっちゃ走れた!』
膝が痛くて練習が出来ない日々の代償は、体力の衰えまで影響が出ました。
得意だったランニングでどんどん抜かされていき体力ないなぁと下を向いてしまいました。

だから、今日の一言は、私も嬉しくて…
これは、稲村先生に伝えたいなと思い、コメントさせて頂きました。

貴也ママさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。

それはうれしいですね!!

貴也君は、筋肉の質もいいから、すぐに
もっと速く走れるようになりますよ。

走った後はしっかりケアしてあげてください。
それだけで、パフォーマンスがぐっとのびますから。


非公開コメント

| 2019.10 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ