スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころと体と整体 その2

2008.05.19 09:42|京都整体日記
思いをめぐらしながら、



ふとひらめいた、体の反応点をしらべてみる。



ガッチガチだ。



かなり強力なストレスが原因なのかもしれない。


だから、体そのものに働きかけてもそれほど結果がでなかったのか。




いろんなお話をしていると、



ある話題になったときに、





フッと筋肉が緩んだ。









これだ!




もう少し、その話をきいていくと、



スルスルっという感じで反応点が緩む。







それから、首をさわると、首の筋肉もすっかり緩んでいた。




以前、教えていただいた整体の先生が、

「体は知恵の輪と同じだから、きちんと原因がわかれば、

スルスルと痛みも疲れもとれる。

逆にわかってなければ、いくら力づくでやってもとれない。」



そうおっしゃってたのを思い出した。











スポンサーサイト

Comment

先生、お久しぶりです。
久しぶりに会社からのアクセスです。

心のからだへの影響の大きさをつくづく感じております。そんな時って触ること自体が無意味なときも。
手技以外でも元気にしてあげられる技術を身に付けたいです。

mituさんへ

こんにちは。
お久しぶりです。

体と心は一体なんだなと強く感じます。
手技以外で元気にする技術、難しいですね。

いまは、ただ一人づつ丁寧にをこころがけて
がんばってます。





非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。