スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたらしい家具。

2008.09.26 10:13|京都整体日記
20080926101341



先日、引越しの合間に、アンティーク家具の葡萄ハウスへ。




家用の水屋や、本棚を見る予定だったけど、

以前みかけた、この椅子に再び出会ってしまって即座に購入。


雰囲気も店舗にあっている。


問診用の椅子がへたってきていたので、丁度よかった!



ちょっとずつでも、気持ちのいい施術室をコツコツつくっていきたい。


自分にとっても、患者さんにとってもとても重要なことだと思う。













スポンサーサイト

Comment

気持ちのいい施術室、ほんま重要ですよね。
あらゆる事がカラダに作用すると思います。

しかし、いい椅子ですねー。
神戸ではなかなか探せなそうです(悲)。

さらに雰囲気アップですね。
私も専用店舗を持ちたいです。

ウメゾウさんへ

空間そのもの、空気、緑、家具や床の材質、
施術者の雰囲気、そういうすべてが重要なのだなと強く感じます。

極端にいえば、
どんな美味しい料理も、トイレで食べたら食えないですもんね。

そういうの、もっと大事にできたらと思います。


mituさんへ

こんにちは。
専用店舗、早く実現できたらいいですね。

最近引越ししました。
バイクで2,30分の距離で仁和寺の近くです。

少し遠くなりましたが、距離が少しでも離れると
施術と生活をしっかり切り離せて気持ちの切り替えができてよい感じです。



非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。