スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みとオスグット その2

2009.08.10 17:46|京都整体日記

3日後、前回につづいて2回目。


はじめ、問診してみると、



「痛みはありません」


という。



あれ?


オスグットとしては症状は重いほうだったので、
おそらく半分ぐらいは痛みがもどっているとおもっていたのに・・・。



念のために、お母さんにどれぐらい家でケアしたのかきいてみると、


「1日に5回やりました」


との答え。


5回・・・。すごいな。

なかなか5回もできるものじゃない。



でも、その5回のケアが、とれにくいはずの痛みをしっかりととっている。


2回目の施術中も、お母さんは熱心にメモをとりながら、僕の話もしっかりときいていた。



日常生活の痛みは施術後には完全になくなっていたので、はやくも運動復帰。



ケアのコース、体に負担をかけないように非常にソフトで効果のある施術をお伝えしているが、

がんばるかがんばらないかは、親御さん次第。



「はやく痛みなく運動させてあげたいので」とすごく真剣な表情で、ケアのやり方を覚える姿にすっかり感心してしまった。


これこそ、治癒力の原点なのだなと大切なことを学ばせていただいた。



























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。