スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひざ痛と登山。

2010.01.29 17:29|京都整体日記

ここしばらく、紹介で山登りをされてる方の、ひざの治療をよくしている。


去年、熊野古道を歩いたときにも思ったが、山道のくだりはとんでもなくひざに負担がかかる。

よどみなく下っていけると楽なのだが、少しでも痛めてしまうと、恐怖心からブレーキをかけつつ下るようになる。


こうなると、余計に膝に疲労がたまり、痛みは強くなる。



せっかく元気でも、ひざが痛いと山にはいけなくなる。


施術を数回すると痛み止めをのんで山に登ってたひとが薬に頼らずに登れるようになる。

もともと、山で鍛えた足腰なので、回復力が違う。


僕も山は好きなので、高齢の方でも、少しでも長く、山を登り続けて欲しい。






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。