スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因はゲーム?

2010.02.05 10:44|京都整体日記

紹介でオスグット病の小学生が来院。


オスグットの施術はもうなれたもので、いつもどおりサクサクと進めていく・・・が、


痛みがとれない!!


やはり油断は禁物だな。


頭の中で原因となってる動作やらの仮説を建て直し、もう一度トライ。


寝ている状態だけではわからないので、座位、立位でも状態をみる。



座位が怪しい。



妙に丸まった背中、凝り固まった肩・・・



おお、これはゲームのやりすぎが原因なのではないか。



そう考え直し、ゲームをやってる姿勢を再現してもらって施術。



痛みははゼロになった。



オスグット病といえば、運動のしすぎ、成長痛、というのが常識だが、

冷静に身体を観察していると、そういう常識とよばれるものがいかに根拠のないものなのかがよくわかる。





スポンサーサイト

Comment

あたしの王子様ですか?☆

今まで趣味とか仕事に夢中になってて気付いたら一人ぼっちで彼氏いなーい(_´Д`)恋愛からしばらく離れてたから…時々さびしくなっちゃったりするんだよね( p_q)同じくさびしーって人いる?けっこう甘えたりするところがあるから大人の人が好きだよ☆だから、年下はゴメンネ(。-人-。) メアドつけておくから気に入ってくれたらメールしてね!待ってまーす hahahanoha88@docomo.ne.jp
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。