スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖はなぜ琵琶なのか。

2010.06.19 20:14|京都整体日記
カヤックを買った。

カヤックというのは、細長いボートのようなもの。カヌー。

これで、琵琶湖に漕ぎ出そうと思って、小遣いをはたいてしまった・・・。



琵琶湖について調べねばならぬ。

地図上でみると琵琶の形をしてるから、琵琶湖なんだろうけど、昔のひとって

どうやって上から見たのか不思議だった。



もしかしたら、超古代人は今よりはるかに進んだ超文明をもっていて、UFOのようなもので上空にのぼって見下ろし、名づけたのかとも一瞬思った・・・






が、そんなわけはない。




江戸期、測量技術が発達して、琵琶湖が琵琶の形に似てるというのがわかってからの呼び名だそうだ。



それまでは、”淡海(おうみ)”又は、”におの海”と呼ばれてたらしい。




意外と近くのことでも知らないことっておおいんだなと思う。




身体とおなじだな。








スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。