スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疼痛障害 回復する準備。

2010.08.19 10:49|京都整体日記
疼痛障害の方が来院。


5年前から、首、腕に激痛がはしり、それ以来、常に強い痛みを抱えた状態。

仕事もつづけられず、一時は命を絶とうとまで考えられたという。


ドクターショッピングを繰り返しながら、

特に改善もなく、御紹介でご来院いただいた。
いろんな病院で、いろんな病名をつけられ、薬をだされ、そのすべてが効果がなかった。


当然、もう治ることに対して、あきらめと、期待、抵抗など、複雑な心理が交錯した状態。


問診していても、症状に対する知識が多すぎて、理解の邪魔をする。


反論するための知識が蓄えられた状態。




正直なところ、この状態では、誰が何をしても効果はでないだろうと思われる。


少し時間をかけて、治るための準備を整えてもらうことにし、


ひとつ課題をあたえて、半月後にまたご予約いただいた。




まずは、準備。








スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。