スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疼痛障害 その2

2010.08.21 10:08|京都整体日記

準備期間をおえて、二回目の施術。


痛みには変化はなし。


患部にも触れていないので、そのあたりがとても不満がある感じ。


お話をしてみるが、まだ、今まで病院を巡りながら得た知識にこだわってしまう。

病院をめぐり、皆に違うことをいわれたので混乱しきっている。

今日は、カラダをざっと調整しながら、この知識を捨てることが早くよくなるための近道になるということを

時間をかけて説得する。



ようやく、話をきいてくれるようになってきたので、今、なぜ痛みがでているかの説明に入る。


多分一回話しただけでは、わかってもらいにくいので、紙に書いたものを渡して、今回の施術はおわり。


一週間後にご予約をいただく。


(3日ほどして、少し痛みが楽になったとのメールをいただく)







スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。