スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半月板損傷と山登り。

2010.11.25 17:31|京都整体日記

50代の女性。kさん。

登山仲間のTさんからのご紹介でご来院。

Kさんは、北摂の低山を登山中、膝に違和感を感じ、下山してから痛みが悪化。

膝に激痛がはしるようになったので、整形外科へいき、半月板損傷と診断された。



半月板損傷は、60歳以上、膝関節痛がない方を対象にMRで検査しても、40パーセントに損傷がみつかったという統計がある。

つまりは、損傷が必ずしも痛みの原因とはいえないということ。


Kさんの場合も、上半身の異常な緊張を、手技とストレス解除の施術でゆるめると、すぐに痛みはとれた。


若干の違和感がのこったので、それは立位で、バランス調整。


これで、ほぼ痛みはゼロに。



お話をしたかんじ、Kさんは、かなり無理をしてでも趣味を楽しんでしまうタイプ。


このまま、かえったら痛みがなくなったからといってすぐにでも山に登ってしまいそう。



「まだ完全にはよくなっていないので、山はあと2週間はがまんしてください」と


お伝えして今回は終了。


おそらく、あと3回程度の施術が必要だと思われる。








スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。